FIAT 500 % (オートマイスター) ホーム » 未分類 »500Dエンジンオーバーホール

500Dエンジンオーバーホール  







エンジンのオーバーホール時に汚れを綺麗にももちろんしますが、綺麗にそうじして組み直すのだけではありません。

各メタルや各クリアランスを最適化して組み直すのが最大の目的です♪

また60年代までは特に鋳造アルミの質も良く鋳肌が非常に綺麗です(^◇^)
そしてアルミは表面に酸化被膜を形成して腐食に強いモノとなります。特にこの鋳肌が綺麗な物は腐食に強く、すでに形成されてる酸化被膜を破壊したくはありませんので、鋳造アルミ物はブラスト処理などせずに柔らかいナイロンブラシと洗浄液だけで優しく落としてあげます♪

ピカピカになりましたよ~\(^_^)/
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop