FIAT 500 % (オートマイスター) ホーム » 未分類 »お疲れ様エンジン

お疲れ様エンジン  











ずっと購入されてから元気に動いていた500Dのエンジンでしたが、いよいよ走行中のパワーも格段に落ちて朝イチのエンジン始動も困難になりエンジンオーバーホールとなりました。

ほんとお疲れ様でした!

エンジンは開けてみると予想通りバルブとシートリングの当たり幅増えすぎからくる密着不良による圧縮不足でした。

前期型のシングルバルブスプリングでここまでバルブの当たりが大きくなるには何万キロ頑張ったシリンダーヘッドでしょうか?

ちなみにオートマイスターでオーバーホールしたヘッドで一般的な乗り方でダブルスプリングの後期型で100000キロでもこれよりマシでした♪

今回は500㏄に拘りつつ、長持ちするバランスの良いエンジンになるようにオートマイスターオリジナルのパーツを導入致します♪

お楽しみに~♪
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop