FIAT 500 % (オートマイスター) ホーム » 未分類 »200000キロオーバーのミッションをバラしました

200000キロオーバーのミッションをバラしました  







まずは1年3ヶ月前にミッションオイル交換した際に綺麗にしたドレンの磁石の鉄粉の少なさ…ノンシンクロミッションです。そして1年3ヶ月で記録を見ると30000キロも走ってました…
ちょっとこの1年走るペース急に増えてますね(笑)

ノンシンクロミッションでこの綺麗さは乗り方にありますね~愛情を感じます\(^_^)/

さて問題の中身ですが~綺麗!

1速のギヤすら磨耗がほとんど無いです!

素晴らしい♪

200000キロオーバー走っても、本来はドライブシャフトもギヤもベアリングも全く問題無い素晴らしいミッションだったのがよくわかります!
組み方や締め付けなど特に変わった所はありませんでした♪至って普通でした♪でもその普通に組むのが実は難しいんですよ~(^◇^)

綺麗にして元に戻そうとしても本来の普通の状態では締まらない…僅かずれちゃうんです。
そのズレを微調整して、いかにも普通に組めるか…これがツボなんですね~\(^_^)/

シンプル過ぎて実は難しいこのミッション♪

普通に組めばこんなに長持ち!

次も普通に組ませて頂きます~♪
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop