FIAT 500 % (オートマイスター) ホーム » 未分類 »スターター修理

スターター修理  




スターターは結構な負荷が掛かる仕組みなのにあまりメンテナンスがされにくい箇所なのか?グリスっけは全くなく…シムは磨耗して割れてグラグラ…なんてのが多いです。

シムによるガタの調整や軸受け部へのグリスアップ、ブッシュの交換など回転する物の基本をきちんとした上でのピニオン交換やブラシ交換、スイッチ交換です。

そしてブラシ部の絶縁もお忘れなく~\(^_^)/
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop